全国卸商業団地企業年金基金

個人情報保護に関する基本方針
プライバシー・ポリシー

 全国卸商業団地企業年金基金(以下、「基金」といいます。)は、個人情報の保護が個人の生命・身体・財産の安全に関わる重要な問題であることを深く認識し、個人の権利・利益の保護および事業主および加入者・待期者・受給者の信頼を第一に考え、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」といいます。)、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、「番号法」といいます。)、その他の法令、個人情報保護委員会が定めるガイドラインなどの規範を遵守して、機密性・正確性を保持する等、個人情報を適正に取り扱います。

 1.個人情報の利用目的

 基金は、個人情報保護法に定める個人情報および番号法に定める特定個人情報(以下、「個人情報」といいます。)を以下の目的を達成するために必要な範囲にのみ利用することとし、それ以外の目的には利用しません。  ただし、特定個人情報(マイナンバ-を含む情報)に関しては、以下の目的の範囲内のみで利用することとし、それ以外の目的には利用しません。

 2.個人情報の収集方法

 基金は、上記の利用目的を達成するために必要な範囲で、事業主・加入者(基金に加入することを検討している事業所の事業主・加入者を含みます)・待期者・受給者・基金の役職員等の個人情報を適正な手段で収集します。

 3.個人情報の提供

 基金は、個人情報を機密情報として厳正に管理し、次の場合を除き、直接・間接を問わず、第三者に提供しません。  ただし、特定個人情報については、番号法で認められた場合を除き、第三者に提供しません。

 4.個人情報の共同利用

 特定個人情報を除く個人情報を以下の通り共同利用します。

共同利用する者の範囲基金および実施事業所
共同利用の目的実施事業所の退職金の算定業務および退職給付会計業務を実施する目的
共同利用する個人情報加入者番号、氏名、性別、生年月日、加入年月日、基準給与、仮想個人勘定残高、年金・一時金額
共同利用する個人情報の管理責任者実施事業所の事業主および全国卸商業団地企業年金基金常務理事

 5.外部委託

  利用目的を達成するために必要な範囲で、基金の個人情報を取り扱う業務の一部を外部委託いたします。その際、外部委託先における個人情報の安全管理について適切に監督します。

 6.個人情報の安全管理措置

 7.ご照会、個人情報保護法に基づく保有個人情報の開示等に関するご請求について

 個人情報の取扱いに関するご照会、および個人情報保護法に基づく保有個人情報の利用目的の通知・開示・訂正または利用停止等に関するご請求については、下記までご連絡ください。

  所在地   東京都港区赤坂5丁目1番31号(〒107-0052)
        第6セイコービル4階
  管理責任者 常務理事
  管理担当者 給付および受給権者に関する事務を行う従業者
  受付時間  午前9時から午後4時(土日祝日年末年始を除く)
  電話番号  03-3560-7017
  メール   kikin@oroshi-kikin.or.jp